アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
夏は過ぎても
ブログ紹介
1949年 神奈川県横須賀市生まれ、かつての海の好きな少年は今、東京の西の外れのあきる野市におじさんとして在住、
遥かに遠い潮騒を聞きながら暮らしています。
 夏にはウクレレを弾き、冬には風邪もひき・・・




YouTobe-shonanboi18 (楽曲展示室)
http://www.youtube.com/results?search_query=shonanboi18&aq=f     入場無料  楽曲優良?

ボーカロイドの歌声はこちらです
http://sswnetstage.ssw.co.jp/stage/listen/?inuid=004329


このブログはこれから先「東日本大震災」で犠牲になられた多くの
皆様の供養を続けていきます。下は「南三陸町鎮魂歌」
http://youtu.be/Xk4IWQaD_aw

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
武田家終焉の地へ
武田家終焉の地へ 本日甲斐大和にある景徳院に、  この田野という所は1582年3月11日 武田勝頼が自刃して戦国最強とうたわれた 武田家が終焉を迎えた地です。  勝頼37歳、嫡男信勝16歳、北条夫人19歳 さらに14名のお女中達が自ら飛び込んで 命を絶った姫ヶ淵、最後まで勝頼と 運命を共にした侍たちも祀られている 場所です。  この時少し離れた塩山にある向獄寺に 松姫一向はいたのですが、武州に命からがら 逃げることができたのです。その後の生き様が また心を打つのです・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/09 19:29
[あきる野町内会自治会音頭」
[あきる野町内会自治会音頭」 この歌を作ったのは4年前、・・・ 全国的に町内会自治会の運営が きびしい、そんなニュースをテレビで 見たのがきっかけでした。  それが今色んな所にいい影響が でています。  まず歌った歌手が人気が出た、 後援会が市内に二つできた、後援会 の役員の人たちが元気になった。  さらに八王子加住音頭、北野音頭 もできました。曲は同じで詞を変えた もの、なんかいい仕事したなー  自分で感じています。八王子もうまく 行ってくれるといいのですが南無阿弥陀仏・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/05 22:42
夏休み!
夏休み! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/27 08:14
幸せな夏
幸せな夏 思い起こすといつも夏に起きている そう思う、楽しい事悲しい事歌の通り だと思う! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/24 17:11
暑中見舞い
暑中見舞い ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/19 08:14
海の日
海の日 不安定な天候が心配でした、 梅雨明けも気にしていました、  でも天気は見事にクリアです。    我が家の海の日ライブ無事終了  「葉山の漁師物語」初披露! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/18 07:56
出前授業
出前授業 葉山の小学校で漁師さんを招いての 出前授業が行われました。  子供たちの目の輝きが見えるようで なんとも楽しくなってしまう私です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/11 09:10
[葉山の漁師物語」
[葉山の漁師物語」 という歌をつくりました。 昨年テレビで見たドキュメンタリー番組 葉山で唯一人の女漁師を取り上げた もの、をたまたま見てすごく印象に残った のがきっかけでした。  それが今、彼女のフェイスブックに張り付いて いて、昨夜アップしたのに一晩で147回 再生されていました。面白いし楽しいことです。・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/27 08:02
圏央道
圏央道 6月24日、初めて圏央道で湘南へ、 家から江の島まで1時間15分でした。 そして横須賀の三笠公園、今年はじめて、 今なにやら市長選で賑やかでした。 三笠公園、走水神社、さいか屋、帰りは 葉山の真名瀬漁港へ「桜花丸」を見に よりました。次は来月か8月に海水浴 に来ます。60歳から始めた海水浴ですが 9回目、10回で記念に何かやらないと、 そして後何年できるか楽しみです。・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/24 19:44
新曲「葉山の女」
新曲「葉山の女」 昨年の夏、たまたまテレビで見た ドキュメンタリー番組、たしか 「葉山の女漁師」というタイトルだったかな? なにしろいい番組でした!  すぐに名前で検索したところ フェイスブックを見つけたのですぐに 友達リクエストをしました。  そんなことがあって間もなく一年が 立とうとしている時に、先日承認の 連絡がきました。もともと葉山は大好きな ところですし、いろいろと思い出のある 所です。そんなわけで後方支援というか 応援することにしました。  「葉山の女」という歌を作りました。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/18 19:40
葉山の素敵な女漁師さん
葉山の素敵な女漁師さん 去年の夏頃だったろうか、テレビの ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/11 17:08
恵林寺
恵林寺 本日ふと思い立ち、山梨へ 目的地は塩山にある武田家ゆかりの 寺、恵林寺。  恵林寺に展示されている「松姫の手紙」 を見ようとでかけたのですがあいにく 展示されていませんでした。ではと作戦 変更、松姫ゆかりの寺をたずねてみました。  恵林寺、向獄寺、雲峰寺、と・・・ 3番目の雲峰寺は山の中で、大菩薩に近い、 ここに立ち寄ったのならやはり、大菩薩から 小菅に抜けて檜原に立ち寄る、そう考える のが自然だと思った・・・ 恵林寺と雲峰寺・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/09 18:12
伝統文化
伝統文化 31日、八王子のK板塀の店に行き 芸者さんや店の方に「松姫物語」の CDを渡して宣伝してきました。  芸者さんたちもそうですが、古き 良き伝統は残していかないといけません。  松姫の生涯をNHKの大河ドラマにしようと 八王子で「松姫プロジェクト」が立ち上がり ました。多くの人たちが協力することで 実現するかもしれません、いや!きっと します・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/01 09:02
野に置けれんげ草
野に置けれんげ草  手に取るな、やはり野に置けれんげ草 この歌の意味は面白い   昔、遊女を身受けしようとした人を諭した 歌だそうです。昔の事はよくわかりませんが 花に限りませんが、近くで見るより少し 離れたところで見ていた方がいい物って あります。 富士山とか・猿島とか・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/19 07:52
檜原藤倉の振屋家
檜原藤倉の振屋家 以前から一度訪ねてみたいと 思っていた檜原藤倉の振屋家 に行って来ました。  無住で今は村が管理しているそうです。 実はここの家は昔「松姫」さまが一夜の宿 を借りたという言い伝えがあるのです。  その時お礼に手鏡を置いていったのだ そうです。その手鏡は檜原村郷土資料館 に展示されていて、見てきました。  さらに敵の目を欺くために「松姫」さまの お墓もあったそうです。そこも見てきました。  いよいよ面白くなってきました。 写真は振屋家と近くの墓があった場所です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/12 16:15
夜光虫の歌
夜光虫の歌  みんな出てこい 砂浜に    海がきれいだぞ 魚たち   人魚たち イルカやカモメたち  空には星が輝き まあるい月も出た      夜光虫も 光ってる 綺麗な夜の海 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/07 19:10
海の家オープン!
海の家オープン! 今年も夏のけはいがただよってきました・・・   空や山や我が家の周りに、そして心の 中に、子供頃からそこだけは変わっていない、  音楽仲間に集まってもらって賑やかな ひと時を過ごしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/04 09:05
桜咲く
桜咲く 4,5年前から応援してきた 「増戸の桜」がやっと陽の目を見た そんな感じで本当によかった と思っています、これからも 咲いてくれている限り応援します・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/24 08:48
増戸の桜
増戸の桜 のライトアップが大変好評のようで 関係者一同喜んでいます。  昼も夜も活気のない増戸地区に 一筋の光が当たった、そんな気が します。来年は何とかして歌も流そう そんな意見も出ました・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/18 07:27
松姫様命日
松姫様命日 今日4月16日は松姫様の命日です。 信松院には行けませんでしたが、 こちらで静かに手を合わせました。 地元の館谷八幡神社のお祭りで、 松姫様の生涯を皆さんに説明して 歌手の方に歌ってもらいました。 松姫の生涯を多くの人たちに知って もらう事が私の使命なのです・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/16 18:54

続きを見る

トップへ

月別リンク

夏は過ぎても/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる