アクセスカウンタ

夏は過ぎても

プロフィール

ブログ名
夏は過ぎても
ブログ紹介
1949年 神奈川県横須賀市生まれ、かつての海の好きな少年は今、東京の西の外れのあきる野市に初老の音楽家として在住、遥かに遠い潮騒を聞きながら暮らしています。
 夏にはウクレレを弾き、冬には風邪もひき・・・ 細々と音楽制作に励んでいます・・・




YouTobe-shonanboi18 (楽曲展示室)
http://www.youtube.com/results?search_query=shonanboi18&aq=f     入場無料  楽曲優良?

ボーカロイドの歌声はこちらです
http://sswnetstage.ssw.co.jp/stage/listen/?inuid=004329


このブログはこれから先「東日本大震災」で犠牲になられた多くの
皆様の供養を続けていきます。下は「南三陸町鎮魂歌」
http://youtu.be/Xk4IWQaD_aw

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
桧原村笛吹峠
桧原村笛吹峠 平成31年2月16日               檜原の笛吹集落より登り始め 約2時間かけて笛吹峠へ けっこうな登りでした。  中央に石標識が そこには「ひだりさいはらみぎかずま」 と記されていました。  昔の旅人は救われたでしょう・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/18 08:13
桧原村湯久保
桧原村湯久保 最近お隣の檜原村に 行く機会がふえてます。 この日は山頂の集落湯久保 にいってきました。  途中の洒落た山小屋風の建物 集落からまだ山に登った不思議な 民家、そして梅が咲く庭、 晴は確かに近くなっています( ^ω^)・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/13 09:20
ありがとう檜原村!
ありがとう檜原村! 今年古希を迎えました、人並みに   元気で、すべてのものに感謝です。  昨年から記念にCDをつくろう、と 決めて準備を進めてきました。  3月に完成予定です。 「檜原村逍遥歌・森っこサンちゃんの詩」  さてこのことを檜原在住の知人が 檜原村に話をしてくれ制作費の一部 を補助金として村から協賛して もらえることになったのです。 私にしてみたら夢のような話です。  ありがとう檜原村!・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/20 08:58
檜原村茗荷平
檜原村茗荷平 1月14日、かねてから気になっていた 檜原村の茗荷平を訪ねました。  ほとんど人は入らない様子で道らしい 物はわからないところが多く大苦戦! でもなんとかかんとか目的地に到達。  いつも思う、こんな山の中にどうして 人がくらすのかと? さすがに今は廃集落で無人、でも昔の 太陽光で温水を作るものなどがある、 工事や機材はどうして搬入いたのだろう? 人力で山道を担ぎ上げたのだろうか、 神社があった、お参りをする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/14 15:52
70歳の春
70歳の春 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/31 16:02
戸倉城山
戸倉城山 今年も色々な近くの山に登った、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/29 08:24
檜原村松姫研究会
檜原村松姫研究会 私の暮らすあきる野市のお隣の 檜原村には松姫の痕跡が いくつかあります。  今色々と調べています、そんな 活動が地域の新聞に掲載されました。 多くの人に知ってもらい情報を 集めたいのです・・・ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/23 07:57
高尾山薬王院
高尾山薬王院 今まで一度も行ったことのなかった 高尾山に行ってきました。。 近くなのに・・・  昔学生の頃高尾山から通っていた 人がいたのですが気になっていて 一度機会があれば訪ねてみたい! そう思っていたのですがやっと行って きました。そしてめでたく50年ぶりに 再会することができました。  立派な彼の姿が正直眩しかった! でも訪ねてよかったです、先方は 迷惑だったかもしれない、それにしても 参拝客の多い事、それも外国人が多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/14 10:50
松生山
松生山 今日は檜原の浅間嶺、松生山に 行ってきました。途中のそば処 ミチコは行列ができていました。 この3連休で営業を終わるそうです。  浅間嶺下の祠にお参りして山頂から 松生山を目指す。この日は天候も良く 富士山も良く見えて最高でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/23 17:19
久々の臼杵山
久々の臼杵山 平成30年11月8日木曜日 久々に臼杵山に登る! 今日は檜原の元本郷のバス停からこのコースは初めてでした、結構 きつい!山頂まで1時間50分でした。 登りがキツイ年寄りにはこたえる。 昔の人たちは檜原から八王子に 行くのにはこのコース、大変だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/08 18:03
高遠城跡
高遠城跡 松姫ゆかりの地を訪ね歩いてる 今日この頃ですが、やっと行ってきました。 高遠城跡公園。ここから物語が始まった のですね。  今回は高遠城跡公園、石和に泊まり 武田神社、恵林寺、景徳院、と訪ねて きました。松姫様ゆかりの地を訪ねる 旅も主なところは回ったように思います・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/31 07:41
浅間尾根の石宮
浅間尾根の石宮 檜原村の歴史書の中に必ず出てくる・ 浅間石宮、前から気になっていて今日・ 10月28日訪ねてきました。人里から浅間 尾根に上り尾根に出たら西へ歩きます。 尾根まで一時間、石宮まで30分でした。 ついでに風張峠の岩小屋まで足をのばす。 この二か所は檜原の清水家に伝わる謎の 古文書?に書いてあり岩小屋では野宿を 石宮では何やら亡くなった人たちの供養を したらしいのです。武田家滅亡の後の事で 現在調べています。・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/28 15:48
檜原村猿江地区
檜原村猿江地区 平成30年10月24日晴 以前より気になっていた檜原村 猿江に行ってきました。山深くかなり 地域は広い、確認できた家は約8件、 ここにかっては人々の暮らしがあり 時には子供たちの歓声があがって いたのでしょうか。家一軒一軒に それぞれの歴史があったのでしょう。 最後までここにこだわって住み続けた お年寄りもきっといたはずです。  でも今は静かに時が流れていて 残念ですが風化も進んでいます。・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/10/26 07:39
檜原藤倉へ
檜原藤倉へ 3連休の最終日檜原村藤倉の振屋家(松姫の手鏡の家) 小林家住宅から山に登り謎の 猿江地区を目指しました。 ところが雨で山頂の方は霧・・・ 残念ですが途中であきらめて 引き返す、今度天気のいい日にまた・ 帰りの坂道で見つけたカエル! カエルは雨でも気にならない様子・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/08 19:15
稲城の熊大路
稲城の熊大路 昔ヤマハのボート免許教室で偶然 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/05 18:42
古甲州道
古甲州道 昔甲州街道が整備される前 檜原の浅間尾根が江戸と甲斐をつなぐ 道でした。古甲州道でした。  古い文献によく出てくるのですが 風張峠を少し下ったところにある岩小屋で 行く暮れた旅人が夜を明かしたと、 そして甲斐の国を逃れてきた「松姫一行」も そこで一晩過ごしたと古い文献に書いて あります。どこだろう前から疑問に思って いたのですが、今日8月22日、現地に 行き調べました。そして見つけたのです。 岩小屋、もちろんかっこたる確証はありませんが ほぼ間違いないと確信しました。写真... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/22 19:34
小河内峠
小河内峠 17日かねてから行ってみたかった 小河内峠に・・・ 檜原藤倉の小林家住宅から小河内峠 まであるきました、海水浴も一人なら 山歩きも一人です。休むことなく 一時間歩きとおしました。まだ少し若い かも!  戻ってきて小林家住宅で若い男性二人 に遭遇、なんでも一人は俳優だそうです。 すかさず名刺を渡しました・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/17 18:42
讃美歌を制作
讃美歌を制作 趣味で音楽をやってます!! オリジナルの曲作ってきました。 ここで思う所有って讃美歌を 作りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/11 18:14
暑中見舞い
暑中見舞い ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/27 15:44
10回目の一人海水浴
10回目の一人海水浴 60歳から行き始めた海水浴 今年で10回目になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/25 19:03

続きを見る

トップへ

月別リンク

夏は過ぎても/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる